中津を粋にする集い

アクセスカウンタ

zoom RSS 『学問のすゝめ十編』を終えて

<<   作成日時 : 2010/07/21 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Today's Point!】

 日本国の未来に向かって頑張ろう!
  〜中津の旧友に送る前篇の続き



 学問に入らば大に学問すべし。農たらば大農と為れ。商たらば大商と為れ。学者小安に安ずる勿れ。〜人間は食物は西洋料理に限らず、麦飯を喰い、味噌汁を啜り以て文明のことを学ぶべきなり。

 現今、日本の状況は文明とは名ばかりでその実がなく外見はいいがその精神はむなしい。

 我、海軍陸軍は列強諸国と対抗出来るだろうか、否である。
 学問の西欧人の人を教えることが出来るだろうか、否である。

 ただ、実力の足りない事を自覚するだけである。

 〜しかし、外国の文物を崇拝しこれを長い間利用し続けるべきではない。今は一時の供給だと思い強いて慰めるしかない。どうすれば他国に頼らずみずから生み出せるようになるのだろうか。その達成はきわめて難しい。これこそ諸君がその身に背負った責務なのである。その責任は急であると言わねばならない(明治七年六月)

 ・・・この年、明六社、三田演説会が発足し若き日本を憂う福澤先生の熱弁があちらこちらで聞かれた事でしょうネ。


【Impressions!】

 若い時より(今でも十分若いですが)福澤先生大好きと言う、市内で書道塾を開いている野村美江さんのコメントです。

 「この度、ご縁あって『学問のすゝめ十編』より参加させていただく事になりました。福澤諭吉は『天は人の上に人を造らず・・・』があまりにも有名なお方で、今回、福田一直先生の細やかなそして熱意ある勉強会に出会う事が出来、うれしく思っています。何度か足を運んだ資料館ではとりわけ諭吉の書が大好きで、又、明治37年建立の中津城公園内の『独立自尊』の碑は明治の三筆と呼ばれる日下部鳴鶴の書により智徳と気品ある福澤諭吉らしい趣に仕上がっています。晴ればれとした気持ちになりますので是非ご覧いただく事お勧めいたします。」

 


【Financial Report】

 会計報告です。

  お順さん基金 11名(内家族2組)×500円=4,500円 GET!
  ▲エアコン代=200円

 合計27,500円となりました。

 いつも勉強、努力が必要!!と教えられます。(「壮ニシテ学ベバ老イテ衰ヘズ」でしたか)若いメンバーが増え集いの広がりが期待されます。 (会計 松本)



今年も8月がやって来ます。
克暑の慰霊の月になりそうです。我が集いも一休みいたしましょう。
(本当は開催したかったのですが場所が確保出来なかった為)

9月の『学問のすゝめ十一編』を読むは9月19日(第3日曜日)を予定しています。

十七編までもう一息!その後「福翁百話」と福澤先生へのまっすぐな道が続きます。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『学問のすゝめ十編』を終えて 中津を粋にする集い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる