アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「代表メッセージ」のブログ記事

みんなの「代表メッセージ」ブログ


渡米して来ました!! 2017年6月29日(木)〜7月4日(火)

2017/07/09 23:39
☆ in ニューヨーク(人口850万、時差14時間)

 米の玄関とも言えるハドソン川河口のリバティ島に、アメリカ独立100年を記念して、仏から送られた「自由の女神」に出迎えられました、右手に移住者たちの希望を表す松明、左手に独立宣言書(1776年7月4日)を持つ93m(台座共)の世界遺産です。

画像




☆タイムズ・スクエアは世界人種の交差点

 世界中の広告、巨大ディスプレイの街、近くには聞き慣れた名所、五番街、トランプタワー、ブロードウェイ…さすがニューヨークです。

画像




☆メトロポリタン美術館(富豪たちが作り上げた,世界3大美術館の1つ)
 日本館は竹工芸展を開催中。

☆グラウンド・ゼロ (2001年9月11日、マンハッタン・ワールドトレードセンター崩壊)
 グラウンド・ゼロとトランプタワーの対比が印象的でした。
 
画像



☆ in シカゴ (人口270万)

 今回の旅の目的地、シカゴはライオンズクラブ発祥の地で今年100周年を迎えます。創立者メルビン・ジョーンズ氏のお墓にお光様(黒田官兵衛の妻)のブローチを供えて来ました。
 アル・カポネが活躍した街のイメージに反して「シンプル イズ ベスト」、「自由は規則によって」…日本ほど自由な国はないですよ!というガイドさんの言葉に福澤諭吉先生の「社会の秩序を維持するには堪忍より大切なるは無し」の言葉を思い出します。

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017年 明けましておめでとうございます。

2017/01/01 00:00
画像



 新年最初の「たなくじ」(NHK:Eテレ)は「大躍進の1年」に気を良くしているのですが、

 何が???が謎です…。

 でも夢がある限り老いないと言いますから「今が青春」の銘を胸に抱いて七十路を羽ばたいて行きたいと思います。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お順さんの宗教観

2016/09/23 16:29
画像




 


「私は寺に参詣して拝むことは、おかしくてキマリが悪くて出来ぬ。」

 と、常に言いながら、毎月お米を持参して墓参りは欠かした事がなかった。
 諭吉が7才の時、軽い天然痘にかかり、羅漢寺にお礼参り…お順さんは三田龍源寺に眠っておられます。(77才没、明治7年5月8日)



 福沢村―足柄村

 多くの中津藩士の菩提寺である、龍源寺の住職、大島仁宗師が、老後、足柄上郡千津島村の天福寺に転住した御縁で、先生と足柄村との交流が始まりました。足柄村は町村制(明治22年)により六つの村の合併の際に福沢村と改名され、福沢神社、福沢小学校もできました。(この時先生はどんな顔をなさっていたのでしょう?

 その後平成11年11月28日「福澤諭吉翁と足柄を考える会」が発足されました。
 設立趣意書では「福澤諭吉が郷土足柄に残した軌跡や人々との関わりについて、調査を通じて翁の人間像、思想等について、改めて現代の目で捉え直し、我々の地域づくりに生かしていく。」事を目的とすると謳っています。
 この会が何より素晴らしいのは「福沢を考える」動きが自発的に起り、草の根の運動として国民の共有財産として福沢を考えた事を私達は見習わなければなりません。是非どのような地域づくりを進めたのか福沢村を訪れたいものです。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


残暑御見舞い申し上げます。

2016/09/05 12:02
 猛烈な暑さに耐えた私共のたしなみ、月一回の集いの日に、今夏初めての台風の為、9月4日から9月18日(第3日曜日)に変更となりました。


  さて、6年目を迎えた諭吉音頭は、今年も中津祇園祭、灯ろう祭(七観音祭り)、耶馬溪千本づきフェスタと皆さんと、楽しく踊ってお披露目することが出来ました。

 『諭吉の母、お順さんを朝ドラへ!!』の活動に合間って、子供達へ町内の盆踊りへ、学校の運動会へ…と、中津ふるさと音頭と共に広めて行きたいと計画していますので、応援よろしくお願いいたします。

画像







記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


諭吉の母、お順さんを朝ドラに!

2016/06/22 00:50
キャッチコピーは…

「お順さんの夢の会」…はどうですか?

画像
平成28年6月20日 大分合同新聞より



 さあ、夢の船出の準備をしましょう。
 お順さんは百助さんと結婚する(19才)まで中津に19年間。
 その後大坂転勤して夫が亡くなる(32才)まで大坂に13年間。
 5人の子供(2男3女)を連れて中津に帰って
 東京に行くまで中津に42年間。
 東京では孫に囲まれて77才の生涯でしたので東京に4年間。
 
 もしNHKの朝ドラになれば大雑把に中津15:大阪3:東京1の舞台話になるはずです。素晴らしい文章の「東西南北」さんのお陰様で中津でのエピソードは意外な面白い話や人物が登場しそうです。

 それに一日一訓の中にある
「家の美風、その箇条、様々なる中にも、最も大切なるは家族団欒」…愛のドラマになる事でしょう。

 黒田武士顕彰会の方々(ライオンズマン)が大坂、東京の地元のライオンズマンと交流しながら進めてゆけば夢が現実に!近くに!見えて来ましたヨ〜。

画像
お順さんの取材中(中津にて)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


環境のことを考える。

2016/02/21 20:45
 中津を粋にする集いの仲間のおじさまに、広瀬知事より委嘱された環境カウンセラーがいらっしゃるんですよ。一度イージーにお話を聞かせて!と頼んだところ、すぐに答えていただいた安廣光男さんのレポートです。


 『みんなの知恵と小さな努力で地球環境を守りましょう!』

 中津市は、耶馬渓の森、山国川の水、豊前海、中津干潟という豊かな自然の恵みを受け、環境汚染を身近な問題として実感することはあまりありません。
 ところが、地球全体で考えると、温暖化、オゾン層破壊、放射能汚染、公害、資源枯渇など様々な問題が起こっており、異常気象、PM2.5などは、私たちの毎日の生活に影響を与えています。
 1800年に10億だった世界人口は、72億を超え、資源開発、文化向上が大量消費社会を生み、資源枯渇を招き、その結果として排出される二酸化炭素、排水、ごみは、自然界の浄化能力を超え、生態系を崩すという連鎖を生んでいます。
 美しい地球環境を守るために、まず「環境」に関心を持ち、「自然の営み」を学び、できることは今日から実行しましょう。
 環境問題は、限られた人の大きな努力より、みんなの小さな一歩が大切です。


 お話を聞いて、毎日の散歩道の蛎瀬川、自見川に目をやると、ゴミの多さにガッカリです。この年になると周りにお世話になって生きている事をつくづくと感じます…地球にも…。
 おばさんの出来ること「小さな一歩の恩返し」に気づかせてくれたおじさま!ありがとうございました。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2016年 明けましておめでとうございます!

2016/01/02 16:11
 我が家は今年、Eテレ2355の「新春たなくじ」(NHK教育・爆笑問題の田中君の)で幕開けました。

※「たなくじ」についてはこちら↓
http://matome.naver.jp/odai/2141722701912603601
 


 3度の早押しで
 
 1「健康に心かけて 大吉」
 2「主体的になると 大吉」
 3「学業運絶好調」

 こんな元気のでる神籤(ミクジ)をいただいたので
 「よく見て、よく聞いて、自分の言葉で発しよう」と思います。


画像

画像
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シルバーウィーク小旅行

2015/09/30 10:37
九州新幹線に乗車してきました!(in 鹿児島)

『ス』 桜島はスゴイ
    
 県庁所在地に活火山があるんです。(4k)
 そして、5千人の住民が住んでいて、小学生は身を守るためヘルメットで登下校しています。フェリーが重要な交通手段なので24時間営業です。でも桜島から見る夕日と夜景はスゴイそうです。
画像



『ゴ』 君が代の発生地なんてスゴイ

 明治二年、薩摩藩は軍楽隊を作り横浜に派遣し、明治三年明治天皇の御前で初演奏しました。作詞は大山巌が薩摩琵琶曲、蓬莱山の一説より抜粋した詞、作曲はジョン・ウィリアム・フェントン(英)…明治十三年日本人向けに改訂し今に至っています。

 
    日の丸の発生地なんてスゴイ
 
 太陽神を表す日の丸は古くから紋章として朝廷や武将達が使用していましたが、28代島津斉彬公が日本船と外国船を区別する必要があると幕府に申し出て、安政二年(1855年)七月十一日決定されました。薩摩藩の日本最初の洋式軍艦「昇平丸」に掲げ、以後国旗として機能を果たすようになりました。
 余談ですが、万延元年(1860年)咸臨丸が初めて、日の丸を揚げて太平洋を渡ったんですよね。


『イ』 西郷隆盛と大久保利通(維新三傑…あと一人は木戸孝允)
    の出身地なんてスゴイ
 
 西郷は 敬天愛人 (天が分け隔て無く人々に恵みを与えるよう
            私も民衆を愛したい) 

 大久保は 為政清明 (政治家は自らを正し、精錬潔白で
             無ければならない)

と言う明言を残しました。

 「廃藩置県」、「地租改正」、「学制」、「徴兵制」等、近代日本の中心となった二人の陰に福澤先生を感じないわけにはいきません。陰といえば、西郷さんの側らにある増田宗太郎と中津隊の方々のお墓に手を合わせて来ました。中津を望む、北方を向いた墓です。

画像

 
 9月28日は中秋の名月でした。
 私もご多分に漏れず眺めて一句。
画像

 
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


感謝!!

2015/08/31 02:09
 2015年(平成27年)8月30日 大分合同新聞より
画像

 
 光様(照福院殿)は15才で嫁いでより次男(熊之助)を亡し、夫(官兵衛)、長男(長政)を看取っての75才の生涯でございました。けっして、おだやかな人生ではなかったと思われますが、山根峰雲先生に模写していただいた遺影像からは「おだやかさ」と「女性のつとめ」を学ばさせていただいた思いがいたします。たくさんの方々と中津の歴史に触れた楽しい粋いきで過ごせた3年間でした。




 戦後70年の今夏、団塊のおじさん(?)が書かれた記事です。団塊のおばさん(私)は最初から最後の一言一句まで頷き、うなずき読みました。残された時間の少ない私達はどうしたらいいのだろうと思うばかりです。

2015年(平成27年)8月18日 大分合同新聞より
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


さすが大分合同新聞さん!!

2015/08/06 05:23
画像

平成27年7月10日大分合同新聞より


 学問のすゝめ五編(明治7年新年に詞)で激を受けた学者達(福澤山脈)が近代日本建国に貢献した事を顕彰する「トキ」がきました。文化遺産登録であれ、NHK大河ドラマであれ、形はどれでも良いのです。黒田武士顕彰会の方々の「思えば出来る!!」(7年かかりましたが)の夢とは、町おこしの一念でした。

 今年11月に中津は新しい市長が誕生します。官・民一緒になってチャンスをつかんで夢にのりましょう。東西南北の筆者は言っています。

 「もっと、もっと顕彰すべきだろう!!」と。



画像


「日本遺産」が飛び込んできました!!!

画像


 おこがましくも福田先生の発案とはいえ、日本遺産に係わらせていただけるとは!

 中津市議会を通れば、一個の投石の水輪が幾重にもひろがって市民総動員して、いえいえ、日本全国にいる福澤先生ファン総動員して、上記した郷土の偉人達の顕彰が出来る最初で最後のチャンスです。

 国が目論む【2020年のオリンピック・パラリンピック向けての100ヶ所の日本遺産登録】の1ヶ所を目指して、どこまで中津が燃える事が出来るのか…です。
道のりは厳しいに決まっています。何しろ日本遺産ですから。


画像



  
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
祝!卒寿
祝!卒寿  私共の集いの活動(競秀峰の看板、日めくりカレンダー、諭吉音頭)の作成等や、団塊のおばさん達に半学半教の精神で、『女性パワーを出せ』と、前押し後押しして下さったこの10年を思うにつけ、誠にありがとうございます。そして誠におめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 13:56
福田一直翁の憂え
福田一直翁の憂え 平成27年1月22日 大分合同新聞より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/24 14:26
2015年おめでとうございます!
2015年おめでとうございます!     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/07 08:55
福澤諭吉先生のお誕生日会
福澤諭吉先生のお誕生日会  今年ノーベル平和賞を受賞したパキスタンのマララ・ユフスザイ(17才)の言葉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/17 13:04
第2回お光様祭り
第2回お光様祭り    慰霊の月、8月が参りました。    第2回お光様御法要の日(388回忌 本当は26日)が間近となりました。第1回を考慮して、今年第2回はお祭り気分で行いましょう!というのも8月24日(第4日曜日)は大河ドラマ放映日で九州(中津)が登場のはず記念すべき8月24日と時を同じくしてのお光様の御法要です! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/04 08:18
カナダへ行ってき来ました(平成26年7月4〜10日)
カナダへ行ってき来ました(平成26年7月4〜10日) 左右の赤は太平洋と大西洋の海 中央の白は氷河 国を代表するメイプルリーフ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/24 18:48
中津懐古 その2
中津懐古 その2  私共は「諭吉語り部」の福田一直先生より為になる楽しいお話をいつも聞かせてもらっています。先生が「昭和の町の風景」を大分合同新聞に寄稿されていました。無くなってほしくない、時の声。チャイムではない鐘楼のお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/18 14:52
中津懐古 その1
中津懐古 その1  豊後高田の昭和の町ではないけれど、中津の昭和のお話を1つ聞かせてもらいましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/18 14:45
福翁百話を終えて。。。
福翁百話を終えて。。。  世の中に人の心の同じからざるは、その面の如く、人の言行をして己の意の如くならしめんとするは、固より無理なる所望にして、その趣は恰も、他の面を装うて我面に似せよと命ずるに異ならず((九十八話) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/24 22:43
中津に新たな『名所』ができました!
中津に新たな『名所』ができました!  【新名所 その1】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/22 10:10
あけましておめでとうございます!
あけましておめでとうございます! (明治27年1月1日付「時事新報」新年と題した評論の中) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 10:04
欧州旅行に行ってきました!            2013年7月6日〜14日
欧州旅行に行ってきました!            2013年7月6日〜14日  諭吉ファンの私は、今を去る150年余前(文久2年)370日間の英〜蘭〜独〜露〜独〜仏〜西班牙 遣欧使節団には到底及びませんが、ほぼ同じ季節に滞在できた事だけでも感激です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/20 22:02
集いにも薫風が吹きました。
集いにも薫風が吹きました。  高校の英語教師を退職されて、今も「生涯学習大学」の講師をされている。秋吉稔先生の寄稿文です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/18 11:56
八重の桜 大河ドラマに学ぶ
 八重の桜 大河ドラマに学ぶ 〜女性の生き方がここに(BSプレミアムより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/19 10:17
諭吉先生は「イクメン」だった!! (o゜▽゜)o
諭吉先生は「イクメン」だった!! (o゜▽゜)o  もっと、もっと諭吉先生の本を繙けば中津を粋にする事が出来る。お宝が出て来そうです!そして実学に出来れば良いですネ。 (諭吉先生の実学『医学・商学・工学』には到底及びませんが…) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/19 09:57
♪生きているという事
♪生きているという事  久々に心に響く唄に出会いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/24 23:27
2013年 新年
2013年 新年 人生の棚卸し・・・(学問のすゝめ十四編) 過去十年間、何を損して、何を得たか。さらに知性や人格を磨く工夫はないか・・・と棚卸しの決算をすれば現在の自分の状態の不都合が見つかるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/03 17:39
もうすぐクリスマス
もうすぐクリスマス  「クリスマスの本当の意味」という記事に目がとまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/22 23:34
2013年 大河ドラマ「八重の桜」の舞台会津若松へ行ってきました(2012.10.14〜16)
2013年 大河ドラマ「八重の桜」の舞台会津若松へ行ってきました(2012.10.14〜16)            2012年10月30日大分合同新聞より                                           ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/01 01:45
2014年NHK大河ドラマに「黒田官兵衛」が決定!!
2014年NHK大河ドラマに「黒田官兵衛」が決定!! 2012年10月11日 大分合同新聞より ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/14 23:45
「諭吉に学ぶ通学路」オープンです!!
「諭吉に学ぶ通学路」オープンです!!  秋分の候にふさわしい快挙な話題です。  私共の師である福田一直先生が骨折られて、北部校区青少年育成協議会の方々とお造りになった看板が完成です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/29 03:58
慰霊の月 8月
慰霊の月 8月  世の中を見渡せば「昨非今是」!(昨日の誤りは今日は正しい) 若い時のように夢と希望だけでは支えきれない、多くの苦しみ悲しみに満ちた現実です。そう感じながら(目をそむけることなく)「諸行無常」の8月が過ぎようとしています。    昨年、3.11を受けて献上花として誕生した「諭吉音頭」を今年は4ヶ所で御披露いたしました。来年はもっとたくさんの方々と踊り、もっとたくさんの方々に諭吉を知ってもらいたいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/28 00:01
オリンピック参加100年(ストックホルムからロンドン)
オリンピック参加100年(ストックホルムからロンドン)  まさに今、オリンピックたけなわですが、日本の初参加(1912年)でのストックホルム大会の選手団長は講道館柔道の創始者、嘉納治五郎氏でした。今回ロンドン五輪はくしくも全日本柔道連盟会長、上村春樹氏(1976年モントリオールオリンピック無差別級金メダリスト、61才)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/03 08:33
こんな水害を幾度も繰り返してはいけない。
こんな水害を幾度も繰り返してはいけない。  去る7月3日、早朝。県北、西部に県内史上4番目の記録となる雨量をもたらした水害が起こりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/14 00:25
韓国に行ってきました〜(6つの世界遺産巡り)
韓国に行ってきました〜(6つの世界遺産巡り)  漢江(ハンガン:南)と臨津江(イムジンガン:北)が合流し黄河へ流れる場所。三国時代、高句麗と百済が熾烈な戦いを繰り広げた場所。統一安保教育をリードし未来の統一を夢見る場所・・・・・・38度線。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 22:16
小野田寛郎さん
 終戦を知らずに30年間フィリピンのルパング島で潜伏し戦った小野田寛郎氏(90才)の記事をお読みになりましたか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/27 01:47
国旗を掲げましょう
国旗を掲げましょう    「咸臨丸が国旗として最初に日の丸を翻して150余年・・・」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/31 00:10
あけましておめでとうございます!
あけましておめでとうございます! 年頭にあたり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 22:18
福沢暦
福沢暦 皆さん!「我等が先生」の記事を御覧になりましたか? さすが、自ら「諭吉語り部」を名乗るだけの御方です。 私達が諭吉ごよみをあれこれと考案中を見かねてすばらしい諭吉顕彰の証が又1つ生み出されました。 私達の今後の活動にどれだけ役に立つ事か…本当に福田先生!ありがとうございます!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/28 01:32
国民総幸福
国民総幸福     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 08:42
みんなで踊った!諭吉音頭
 中津にこんなにたくさんの老若男女がいたのか!?と、思うほどのにぎわいの第13回目の灯ろう祭でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/11 13:20
「諭吉音頭」を踊りましょう!in 8月9日灯ろう祭り
「諭吉音頭」を踊りましょう!in 8月9日灯ろう祭り  6月18日の東北地方太平洋沖地震被災物故者の100日(卒哭忌(そつこくき)=泣く事をやめるの意)も過ぎ、8月9日に中津では灯ろう祭りを兼ねた七観音詣りの日が参ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/20 00:46
水無月晦大祓祝詞(みなづきつごもりおおはらえのりと)
水無月晦大祓祝詞(みなづきつごもりおおはらえのりと)  もうすぐ辛卯年の夏超の祓いの日。6月30日がまいります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/20 20:39
梅雨のサプライズ!
梅雨のサプライズ! 平成23年6月19日大分合同新聞より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/20 20:39
福澤新聞
福澤新聞 平成23年6月11日朝日新聞より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 23:31
「2ヶ月後の被災地」
「2ヶ月後の被災地」 5月11日大分合同新聞 立花隆氏の記事より <抜粋> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 00:12
旧暦で粋な1年を送りましょう。
旧暦で粋な1年を送りましょう。 2月4日は立春でした。  旧暦では立春から一年が始まります。この日から太陽のエネルギーが強まり、木々も目覚めてイキイキと成長し始めます。2月3日の節分は旧暦の大晦日に当たる日で、一年の邪気を祓うために豆まきをしてきました。魔を滅する(魔滅)という語呂合わせから来ているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 00:17
交詢社に行ってきました!
交詢社に行ってきました!  諭吉先生が始められた自主的に生き生きと生き、考える国民を造るそこは言うまでもなく警備員に守られた会員制の鉄の扉で仕切られた9階の雲の上でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/24 21:14
111回忌 2月3日
111回忌 2月3日  「俗」というキーワードから見た福澤諭吉  ありがとう!!都倉武之専任講師(31才!)   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/04 00:33
2月3日 福澤諭吉111回忌を前に
(福翁自伝) 「私は毎度このことを思い出す。封建の門閥制度を憤ると共に、亡父の心事を察して独り泣く事があります。私のために門閥制度は親の仇でござる。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/20 16:18
真っ白な卯年の正月 おめでとうございます。
福澤諭吉心訓として広く知られている(特に九州)賀状の心訓ですが、慶應義塾の富田正文氏(故人)はシンプルな文章で ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/01 23:06
同窓会に行ってきました。
 気の置けない高校卓球部の同窓会が9年続いています。  1人の死期を悟った先輩のお陰で始まった同窓会が来年で10年です。近い遠いに関係なく、今年も集えた仲間達は「幸せ者」です。この思いを大切に!絆を大切に!そして一番若い今を大切に!と、改めて思う事です・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 00:43
宮崎に行って来ました。
 口蹄疫も静まり、元気になってほしい宮崎は東九州自動車道の全面開通が待たれる遠い(4時間)古事記にさかのぼる神楽の里です。33番の神楽では「天岩戸開き」が神楽の源といわれ、また宮崎の冬の風物詩でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/30 00:51
私の伊太利共和国旅行記(since2010.9.3〜9.11)
 諭吉先生は28才〜29才(1861〜1862年)の時、文久遣欧使節団(36+2名)に加わり、フランス、オランダ、プロシア、ロシア、ポルトガルを訪れています。任務は大阪、兵庫、新潟港の延期交渉と樺太国境画定談判で、併せて西洋諸国の制度・文物の探索でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 12:55
心が美しい日本語をつくる
交詢社主催「美しい日本語」オープンフォーラム(2010年7月13日産経新聞より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/19 22:06
溽暑お見舞い申し上げます
「八月や 六日 九日 十五日」  (読み人知らず) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/06 13:54
『蒼穹の昴』が終わりました!!
 尊く幸運の昴の星の下に生まれた西太后(物語の中では同じ昴の星の下に生まれた李春雲と)の歴史に学んだ半年間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/15 15:29
霤(あまだれ)を聞きながら
  平成22年6月27日 朝日新聞より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 23:01
お疲れ様でした。
大分合同新聞 2010年5月10日(月)より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/20 10:57
福澤先生の書簡発見!
平成22年4月3日 毎日新聞より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 23:20
ドラマで学ぼう温故知新
NHK「蒼穹の昴」をご覧になっていますか? (原作浅田次郎全25編中7編放送終了) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/18 09:34
中津の雛祭りにおいで下さい。平成22年2月20日〜3月7日
舞ちるは梅と見まごう寒さかな(2月18日雪の朝) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/23 20:40
伝えなければ・・・
 あけましておめでとうございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 21:42
見ていますか?
 今一番の注目のドラマ「坂の上の雲」の第2話の話です。 兄(秋山好古)が弟(秋山真之)と弟の親友(正岡子規)に今の世で一番偉いと思う人は福澤諭吉!!座右の銘は「一身独立して、一国独立す」(学問のすゝめ3編)・・・と語り聞かせる場面がありました。  当時160人に1人が読んだといわれる「学問のすゝめ」がいかに、文明の開化に胸躍らせた明治の人々の指針となったか・・・さすが一万円になるだけの方ですよネ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/08 15:36
タイへ行ってきました
先日タイ国へ行ってきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 10:46
『あ!官ベェー』よ大河に向かえ!!
   「黒田官兵衛の生涯をNHK大河ドラマに!」と実現へ向けて私たち中津を粋にする集いが講演をお願いした(昨年10/7)豊前国黒田武士顕彰会が「ゆるキャラ」を先頭にがんばっています。中津市長さんも一緒にがんばろうと言っていただいた・・・と新聞にもでていました。    2009年10月19日 大分合同新聞 朝刊より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/20 22:33
農業のすすめの本
 農業のことを何一つ知らない私に親切に教えてもらえる本にまた一冊出会えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/15 14:50
粋な老神父の詩
 平成21年8月5日の大分合同新聞の「灯(ともしび)」欄に大分市団体役員の塔鼻勝人さんの記事にすてきな詩をみつけましたので、今日「平和の日」にご紹介したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/06 13:29
セピアの里美術館
 皆様ゴールデンウィークはいかがでしたか?  私は金色の週にふさわしい、素晴しく粋な女性に出逢えたのでご紹介いたします。    その方は「セピアの里美術館」(※中津市耶馬溪町深耶馬 旧深耶馬溪小中学校跡)の館長高山オリ子先生です。  その美術館で私はご自身の交通事故がきっかけとなり溢れ出るイマジネーションをキャンバスにぶつけ、「生きる」という切実な感覚と感動をその中から生み出していこうとする強い誇り(意思)である作品とそしてオリ子先生に逢えたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/05 23:19
農業のすすめ(新たなる夢 その3)
 日本は古来「瑞穂の国」という美称で呼ばれていた事は皆さんご承知の事でしょうが、一説によるとさらに古くは「水火(ミズホ)の国」とも呼ばれていたそうです。  私達が目指す自然栽培とは… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/17 14:02
新たなる夢
 2009年も早くも2月半ばとなりましたが、今年はどんな「粋」な事が待っているやら…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/14 20:02
講演レポート
 去る2月3日の福澤諭吉先生109回忌法要並びに記念講演会に行ってきました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 14:23
さあ!始めましょう!
 あけましておめでとうございます!    おかげさまで、「中津を粋にする集い」の活動も 5年目を迎えることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 13:48
独立自尊迎新年
...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/03 14:59
今こそ福澤諭吉精神
 去る2007年10月12日、耶馬溪競秀峰に小さな案内板が建ちました。中津の粋なおばさまパワーの結晶です。 新聞、テレビで紹介していただいたおかげで諭吉先生の自費を投じての競秀峰保護に感銘したとの声を聞くと嬉しくまた、講師としてお世話になった福田一直先生に改めて感謝いたします。  私達中津を粋にする集いは諭吉先生の著書を開いた程に過ぎませんが、お蔭さまで世に言う『ナショナルトラスト運動(歴史的名勝と自然的景勝地のための市民による保護活動)』を知ることができました。1895年に英国でこの運動は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/01 22:52
私の中津
 所謂「団塊の世代」の私が、子供を巣立たせ、実父の介護を終えた今、御多聞にもれず、「何か」をしたいという思いにかられました。(そこで)せっかく中津の商売人の子どもに生まれ育った生粋の地子の私なのですから、まず郷土のことを知ろうと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 23:10

トップへ | みんなの「代表メッセージ」ブログ

中津を粋にする集い 代表メッセージのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる